【日大】異例の監督3回目おかわり

キーワードで新チーム紹介

こんにちは。シリーズ「キーワードで新チームを読む」今季の各大学の注目点をキーワードと共に紹介していきます。今回は日大を紹介します。

 

日大の今季のキーワードは「監督」です。(ちなみに前回は「勝負の年」でした。【日大】紆余曲折経て勝負の年! | 100倍楽しく箱根駅伝を見る方法 (100hakone.net)

 

箱根駅伝において、監督とはとても重要な要素となっています。

駒澤大の大八木監督、青山学院大の原監督、東洋大の酒井監督など各大学に名将と呼ばれる指揮官がいます。

 

各大学の監督が長期政権を築くことが当たり前となった学生長距離界に一石を投じるかのように、日大は監督の交代が多いチームです。

 

1994年~2001年:西弘美氏

2001年~2007年:馬場孝氏、小川聡氏

2008年~2010年:堀込隆氏

2011年~2012年:鈴木従道氏

2013年~2015年:小川聡氏

2016年~2019年:武者由幸氏

2020年~2020年:青葉昌幸氏

 

こうして並べてみると、ここ20年間は約3年ごとに監督が交代していることがわかります。

近年の低迷は監督が短期間で替わるからか。もしくは低迷しているから監督が替わるのか。

どちらかわかりませんが、とにかく日大は監督の交代のスパンが短いことが特徴です。

 

そして、今季はまた監督の交代がありました。青葉監督は健康面での不安により、就任から僅か1年でチームを去ることになったのです。

 

新しく監督に就任したのは小川聡氏。

チームの指揮を執るのは何と3回目です。

 

こんなに何度も箱根駅伝の監督を務めることはかなりレアなケースでしょう。

それだけ小川監督の手腕が評価されていることの現れとも言えます。

 

実際、日大が最後に箱根駅伝のシード権を獲得したのは第90回大会。小川監督が2度目の駅伝監督を務めているときでした。

 

このときの小川監督はかなりいいチームを作り上げています。

留学生のキトニーだけでなく、森谷、竹ノ内、荻野、石川と各学年に核となる日本人選手がいました。

 

そして、華の2区を森谷に託し、キトニーを山上りの5区に起用するというチャレンジングなオーダーで挑み、見事にシード権を獲得しています。

 

日大は昨季、横山、武田、宮崎と多くの主力が4年生を迎えた勝負の年でした。しかし、結果は箱根予選18位と箱根駅伝出場すら逃す惨敗で終わってしまいました。

 

でも、今季の日大にも樋口、松岡、ドゥングと柱となる選手がいます。復活の可能性は十分に秘めています。

あのときのように、再び箱根駅伝で日大が華麗に戦う姿が見たい。

小川監督への期待が大きくかかるシーズンになります。

 

 
ブログの更新通知はこちらから!
https://line.me/ti/g2/fmB4PQ5jWO826EBPm7KIHA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

駅伝について自由に語れるスペースはこちら!
https://line.me/ti/g2/shr7qu3FCUTPNSgN2H76KA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

オンラインサロン(100倍楽しく箱根駅伝を見る集団)の参加もお待ちしております!

【重要】箱根駅伝を100倍楽しみたいあなたへ! | 100倍楽しく箱根駅伝を見る方法 (100hakone.net)

 

気になる方はラインにてメッセージください!

各種お問い合わせもこちらから!

↓↓

友だち追加

 

~管理人はこんな人~

・埼玉県在住

・28歳

・自身は走るより泳ぐ派(ギネス記録持ってます!)

・箱根駅伝をもっともっとみんなで楽しみたい!

 

 

~管理人はこんなこともやってます~!!

・オンライン自習室「SAKA’s  STUDY ROOM」

HOME | SAKA’s STUDY ROOM (wixsite.com)

友だち追加

・就活に不安がある人のための相談所

友だち追加

・オーダーメイドスーツbansir

友だち追加

・音楽マネージャー 松丸廉

松丸廉/REN MATSUMARU(@ren_matsumaru)さん | Twitter
松丸廉/REN MATSUMARU (@ren_matsumaru)さんの最新ツイート 千葉県野田市出身 22歳シンガーソングライター @R_M_STAFF アクシデンターズEDテーマ作詞作曲 ギター講師 アコパラ2018千葉エリア最優秀賞受賞 YouTube「小さな恋のうた」570万再生突破 身近に寄り添う音楽を。「...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました